« 2014年1月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年4月

ハノイ旅行④

ハノイの街中の様子です
今回ははじめてなので、あまり奥深い潜入はできなかったですが
ハノイの雰囲気がわかりました
旧市街と言われている中心街です
昔ながらの繁華街、商店街と言った感じで
市民密着の店舗、若者向けの店、観光客向けの店などが
ごちゃ~っと並んでいます
20154182

ただでさえ狭い道なので、一方通行ではなく
人、車、バイク、そして観光客向けのシクロと呼ばれる人力車
乗っているのはたいてい欧米人
20154186

道端で青空理髪店
20154185

フランス統治時代の名残で、バロック形式、ゴシック形式の建物が数多く残っていて
とてもすてきです
20154189

市場です。圧倒されてしまい、素人はちょっと買いづらい
20154183

このごちゃごちゃ感が魅力ですね
20015418

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハノイ旅行③

ハノイからの有名ツアーといえば
世界遺産のハロン湾
中国の桂林のような奇岩がそびえる景勝地です
はじめはハロン湾に行く予定でしたが
どっぷり観光地、洞窟も七色ライトアップ
はぁ~ちょっとなあ
ということで
1000年前まで王朝があったホアルーと
陸のハロン湾と言われ、去年、世界遺産に登録されたばかりの
チャンアンに行くことにしました

あまり行く人がいないのか
完全な貸切状態のトヨタランドクルーザーで
片道3時間くらいの道のりも超快適でした

ベトナム人も訪れるというホアルーは
ベトナムの歴史を知ることができます
周りはのどかな田園風景
いまでも水牛を使って田植えをしてます
20154154

チャンアンに向かう途中で昼食
ヤギのお肉料理
味付けは辛いものからハーブの効いたものまで
おいしかったです
が、なんせ、肉が固い
噛み切るのに苦労するくらい固いんです

チャンアンでは5人乗りの手漕ぎボートに乗船
老いも若きも男も女もみんな漕ぎ手になってます
貴重な現金収入源になっているのでしょうが
1時間半あまりを一人でずーっと漕いでくれるのは
申し訳ないような気になります
2015415
洞窟もすれすれをくぐります
20154152

辺りは本当に静かで
鳥の鳴き声とボートの水音だけが
とても素朴な感じを醸し出してます
日本だったら効率重視で
モーターボート、お土産屋、団体バスなどで
あっという間に立派な観光地になってしまうのでしょうね

ここもハロン湾のようになるのは(行ってないくせに)
時間の問題かも
漕いでくれたお兄さんは、言葉が通じないこともあって
始終無言でしたが
少しでもコミュニケーションが取れたら
ここでの生活とか、世界遺産登録、観光地とか
どう思っているのか聞いてみたかった

下船後の船着場にあった不思議なオブジェ?
20154153

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハノイ旅行②

格安旅行で泊まったホテルは意外にも五つ星と言われている
デウーホテルです
韓国資本のホテルで、韓国の大統領や安倍首相も泊まられたそうです
確かに部屋も広いし、プールやジムもあるけど、古い
でも泊まるだけなら気にならないかな
街の中心部からはタクシーで10分くらい離れていて
周りはコンビニもなし
しかし、タクシー代は安いし、
昨年、ホテルの前に複合施設のロッテセンターができたので
スーパーもあり買い物には便利です
2015413_2
泊まりを考えている方もいるかもしれないので
泊まった感想を言いますと
部屋の広さは十分です
通された部屋はタバコ臭かったので禁煙室に変えてもらいました
テレビで話題のシャワーの水圧もばっちりだけど
固定されているので使いづらい
アメニティも最低限でたいしたことはなかった
ガイドブックには日本語が話せるスタッフ常駐と書かれてましたが
時間にもよるのでしょうが、いません
20154132
電源は日本製品が使えるソケットが一つ、わかりにくーい場所にあります
歯ブラシは外国ってなんであんなにでかいのでしょうか
持っていきました

食事は朝食付きでビュッフェです
種類も多いしまあまあおいしいです
もっとトロピカルフルーツが多ければいいのに
フォーやオムレツはその場で作ってくれます
おいしかったです
20154133
格安ツアーのホテルとしては上等だと思います
おすすめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハノイ旅行

パワーをもらいに思い立って先月ハノイに行きました
ホーチミンは2回行っているし
北と南の違いを見てみたかったし
今回はハノイ

ネットで探した最安値のツアーでした
たまたまなのでしょうが
行く2日前になってもスケジュール表が届いていない
というトラブルがあり
旅行会社といろいろありましたが
無事に行くことができました

ハノイは去年就航したばかりの羽田空港利用の
ベトナム航空
青い機体です
行きは6時間半
帰りは4時間半
時差は2時間遅れ
機体はA320エアバスで小さいですが
ホーチミンよりも近いし快適でした
モニターが座席にないのが残念
楽しみにしていた映画が見れなかった
2015413

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ギターはじめました…その後

ギターを購入し、教室にも通って
ギタリストを夢見ていたのですが
不覚にも途切れていますsad

言い訳はいくらでも言えますが
なんといっても去年の暮れに腱鞘炎になってしまったのが
一番の原因だわ
左手首が動かせないほど痛みが出て
日常生活にも支障が出るほどに悪化
痛みが出始めていた時に
動かしていればそのうち慣れて治るわと
練習を続けていましたが
それがいけなかったらしい
教室は休会時にも月謝を払うことになるので
思い切って辞めました
他にもまあ、合わないかな、と思っていたところもあったし

それから3か月ほどで痛みは消えたけど
いろいろあって(今もだけど)
精神的にはうつに近い状態に
肉体的にも動悸や胃痛が続き
復帰できずにいます

でも続けたい、弾けるようになりたい
今は自力で頑張るか
教室を探すか考えてます

まずは体調を戻さないとね

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

府中は緑が多くて

府中市美術館がある府中は
桜街道があって、公園がたくさんあって、緑が多くて
とてもいいところです

美術館に行く途中にあったオブジェ
いいなぁ
2015410_2

動物絵画の250年を見てつくづく思ったのが
江戸時代は身近に動物が多かったんだ
同じ空気を吸って、同じ水を飲んで
生き物と人間は同じ時間を共有して
生きていたんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

動物絵画の250年展

絶対に見に行きたいと思っていた絵画展に行った
よかったわあ~
府中市美術館で3月7日から5月6日まで開催されている
動物絵画の250年展
江戸時代の日本人と動物のかかわりが
絵画を通してとてもよくわかります
ある時は愛おしく愛でたり、
畏敬の念、恐怖、疑問、尊敬など
人間ではない生き物への感情が
とても豊かに絵画の中に現れています
2015492_5
実物を見たことがない虎の絵は
中国からの絵画をみて真似したり、想像したり
そこには描く作者のユーモアも見て取れて
変わらない生き物への愛着を感じることができます

同じく上野の国立博物館で鳥獣戯画展が開催されていますが
かなり昔に京都の高山寺で見た印象が強く
あるべき場所であるべきものを見る作品でありたいと思っているので
今回は見に行かないことにします

府中の桜は、
散り行く花びらを自らの根元に敷き詰めていました
201549

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜、さくら、サクラ

真冬に戻ってしまった昨日、今日
雪までちらついてしまいました
先週は春を満喫するために
千鳥ヶ淵にお花見
ここはお濠にかかる桜の姿が格別です
宴会もしていないので桜の鑑賞に専念できるし
毎年行ってます
201548_2

ソメイヨシノの寿命は70~80年と言われていますが
ぜひぜひ、残してほしいです
全国のソメイヨシノはクローンだから
できるはず
2015482



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

復活…?

サイトにログインできなくなり
放置状態でしたが
なんとか復活できそうです
とりあえずログインできてよかった(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年1月 | トップページ | 2015年10月 »