グルメ・クッキング

ピッツァ

テレビ番組「ソロモン流」で紹介されたナポリピッツァのお店に行ってきました
中目黒にある聖林館(旧サヴォイ)です
名前は聞いたことがありますがテレビにすぐ乗せられてしまい
あまりにもおいしそうだったのでhappy01

お店は中目黒駅からほど近いところにありますが、外見からしてこだわりがみられます
コンクリートむき出しの店舗は今ではよく見かけますが、こちらは鉄むき出し
店内は地下はバー、1階から3階がらせん階段で登る構造
メニューはマルゲリータとマリナーラのみ
すべて1階のかまどで店長が焼いていて、らせん階段を登って運ばれてきます

味はですね、おいしかったです
1500円と高めですが、それで勝負をかけているので強気でOKrock
でも…ラーメンもそうなんですが
もともとごちそうという料理ではないので、
うわーすごい、気絶するくらいにおいしいというわけでもないです
気軽に(高いですが)小腹がすいたときにおいしいものを
というのが正解ではないでしょうか


Img_0938

Img_0937 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラーメン屋

木曜日に中野に行ったのでとっても久しぶりに山頭火でしおラーメンを食べました。旭川で生まれた山頭火。豚骨の白湯スープが特徴です。透明な塩ラーメンのスープとは違いこれは塩?っていう感じの白いスープに小梅が一つ、塩なのに濃厚です。でもエキスがつまったような嫌味のない濃さです。女性にはトッピングサービスがあるので私は味付け卵をオーダー。ドカ食いの私には800円でこの量はちょっと少ないでしたが。
201001091
これはこれでおいしいのですが、やっぱりベスト オブ マイ しおらーめんはどこ?
そして今日はご近所の尚ちゃんらーめんに。もこみちが通っているとテレビで発言した時は若い女性が店内を埋め尽くしてましたが、今はまた盛りと価格からいつも通りガテン系の方々で賑わってました。
けしてきれいではない店内にご主人もガテン系で、相席、カウンターはイヤという方は無理でしょう。客の前でも平気でたばこを吸う、咳をする、店員にどなる、こういうのもイヤという方には無理でしょう。あくまでもガテン系にやさしいご主人は女の一人客には冷たいです。でもでも、チャーハンはうまい、生姜焼き定食の盛りはすごい。また行きたくなります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

年末ラーメンづくし

きのう今日と有名ラーメン店2店を来訪しました。
きのうは新宿の麺屋武蔵。新宿の麺屋武蔵本店をはじめ吉祥寺の麺屋武蔵虎洞、池袋の麺屋武蔵二天など多くの支店をはじめ影響を受けたラーメン店は数知れず。いつかは食さねばと思いつつ行列を見ると二の足を踏んで10メートルほど離れたところにある二郎新宿小滝橋店に行ってしまうのです。
この日はそこそこ行列。今年中には食さねばと誰も言ってませんが意を決して並び、20分ほど待ちました。基本のら~めん800円を注文。注文後にあっさり、こってり、並み、中、大盛りを聞かれます。私はあっさり、並み、連れは中間、並みを注文。
魚だしの香りが立ち、分厚いチャーシューが乗っかり、麺はやや太麺。お味はおいしいですがちょっと油っぽい感じが残ります。だしの油とチャーシューの油と混ざりあっさりのようでこってり。青葉に似てるような感じも。

20091227
ということで、翌日に中野の青葉に。ここはかなり通っています。ラーメンブームのはしりと言うべき有名ラーメン店の本店です。
中華そば650円を注文。いまの時期ゆず辛子味噌をトッピングしてくれるようなので頼むと別皿でちょこっとついてきました。ではではいただくと麺屋武蔵の動物系はあまり出ていなくてあくまで和風魚介系で攻めてきます。残念ながらこの日はちょっと麺がやわらかい。ゆず辛子味噌はゆずのさっぱりとした違う香りが楽しめます。

200912281
日本人はなんでこんなにラーメンが好きなんでしょうか?
最近は女性もラーメン店に多く見かけます。行くのはもちろんいいですが、ラーメンはあくまで熱々を食べるもの。数人で話に夢中になって麺は伸び伸び、また1本ずつ優雅に食べていらっしゃる方を見ると違うだろって言いそうになってしまいます。
ラーメンはあくまで庶民の気取らない食べ物と思っていますので、1000円以上も値の張るラーメンには手を出せません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

念願の麻辣麺

前回行って気になっていたけど辛いものが苦手な私は一口食べたかった新宿シーアンの麻辣麺。彼を強引に誘って食べに行きました。
辛いもの好きな彼は躊躇することなく唐辛子マーク3個の麻辣麺を、私は1個の坦々麺を注文。
平日はサラリーマンがランチで多く訪れるシーアンも今日は祭日のため家族連れ、友達同士が多かったです。本格刀削麺が手ごろな価格で食べられるので人気です。
厨房では刀削麺を削る様子がガラス越しに見られます。削る様子は短そうに見えますが、麺は結構長めで腰がありおいしいです。

200912231
坦々麺も赤いですが、出てきた麻辣麺は真っ赤。うわぁどんなに辛いのか一口試食させてもらうと…思ったほど辛くない!坦々麺も辛いの苦手な私でもおいしく食べられました。辛いもの大好きな彼は物足りなかったようですが、私はよくある辛いだけの坦々麺と違ってここのはいろいろな香辛料を使いスープの味に深みがあって麺もとってもおいしかったです。
気になったのはジャージャー麺。中華料理屋さんでもジャージャー麺をやっているところはあまりなく、どうしても食べたい私は八丁味噌や甜面醤を使って自分で作ってました。今度はジャージャー麺か酸味の効いた酸辣麺を食べてみたい。しばらくシーアン通いは続きそうです。
200912232 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日も吉祥寺

きのう吉祥寺に行ったのにまた友人と夕食を食べに吉祥寺に行きました。何度行っても楽しめるので構いませんが。
まずは雑貨屋めぐりをして以前から気になっていた「はらドーナッツ」に。神戸に本店がある豆腐などの天然素材を使用したドーナッツ屋さんです。いつも並んでいるのであきらめていましたが今日は寒かったせいか10人ほどだったので買ってみました。種類はブドウ、トマト、チョコなど数種類あり子供の頃母が作ってくれたような素朴な味です。はらロールなるロールケーキも発売になったようで、店舗にはなかったですがいつかは食べてみたいです。

200912132
きのうの暖かさが一変、寒くなったので早めに夕食をとることにしました。お店はいっぱいあるのにどこがいいのか分からずうろうろして結局以前入ったことのあるイタリアンに行きました。公園口にあるラ・ベファーナです。人気のイタリアンでいつもいっぱいですが早かったので待たずに入れました。3000円のおまかせコースにハウスワイン、それにおすすめだったので生牡蠣もチョイス。前菜、ピッツァ2種類にスパゲティ盛り合わせ、デザート、飲み物までボリュームもあっておすすめです。アラカルトももちろんおすすめです。
友達も独り身。クリスマスは関係ないわよねぇ、から仕事の厳しさ、こどもばっかり優遇!?これから生活厳しくなるわ、まで日ごろのうっぷん発散。
クリスマスのイルミネーションに照らされた吉祥寺の街は遅くまで賑わってます。

200912133

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

いとしのちゃんぽん

今日は午後から冷たい雨。こういう日にはちゃんぽんが食べたくなる。
ちゃんぽん大好きです。でもなかなかちゃんぽんをやっている店がなくて電車を乗り継いで食べに行ったりしてました。今日のちゃんぽん屋は自宅からすぐのところ。常連です。おかみさんと話します、それも釣りのcoldsweats01。「最近行ってる?」「行ってないです。最後に行ったのは横浜かな」なんて具合。
ちゃんぽんは東京にも何店舗かお店がありますがみんな味が違います。長崎で食べたことないので本場との違いは分かりませんが、ベースは白湯スープでアサリ、イカ、エビなどの他に豚肉に野菜たくさん、赤かまぼこなど具だくさんでヘルシーです。行きつけのちゃんぽん屋は東京好みに濃厚な味かも。日によってスープのデキが違うのはご愛敬。
以前は今のところから少し離れた場所にありましたが、老朽したために移転しました。でも前の店の方がくつろげたなぁ。おせいじにもキレイとは言えなかったですが、客もタクシーの運ちゃんなどオジサン系が多く、なぜかほっとできました。移転した店舗はキレイで広いですが家族連れ若者が多くなり、お店は大繁盛ですがゆっくりできなくなってしまいましたweep
でも息子さんも後を継ぎおいしいちゃんぽんは食べ続けられます。
20091205

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中野ブロードウェイ

今日は冷たい雨の降るなか仕事で出かけた荻窪から中野に移動。寒いので温かいものが食べたくなり遅めのランチを駅近くの喜神というつけ麺屋さんでラーメンを食べました。塩にこだわる私は迷わず塩ラーメンと高菜飯。う~ん、これはって感じには至らず。めんまの焦げ味がちょっと鼻につき、あっさりでもなくこってりでもなく塩の旨みがいまいち生きていないかな~。私の究極の1杯はどこ、どこ?
200912042
毎月通っているクリニックを受診したあとはブロードウェイをぶらつく。オタクの殿堂として有名になりましたが昔はこうではなかったのになぁ。日本でも画期的だった下層階が商店街で上層階がマンションという作りで、屋上にはプールもあるようです。私が子供の頃はジュリー、沢田研二ですね、とか青島幸男など有名人が多く住んでいて時々お見かけしました。いろいろな店が集まっていて見るだけでも楽しかったし、3階にあったおもちゃ屋と明屋書店はよく行きました。中でもサンモール街にあったヘビ屋は行くたびにヘビが苦手な母親の手を振り切りかぶりついて見てました。ガラス張りのウインドウに何十匹ものヘビが入れられて元気にクネクネしてましたが、今思うと何屋さんだったのかしら。ペットとして売っているというのではなくたぶん焼酎漬や食用だったのではと思います。なくなった時は本当にがっかりしたものです。
まんだらけが出来てからなのでしょうか、アニメ、フィギュア、漫画の店が集合状態になりメガネにリュックを背負ったオタク系の人が徘徊する異様な雰囲気になってます。と言ったものの私もメタルギア関係や海外のおもしろグッズを探したりしてますが、何か…coldsweats01
値段が安い店もたくさんあります。300円、500円の洋服屋さんや、おかしのまちおか、100均ショップ、ドラッグストアも多いので価格戦争状態です。駅からサンモールというアーケード街になってますし、アーケードから1本そとの道には飲食店がぎっしり並んでます。用事がなくても何となく行ってみようかなという気にさせる不思議な街です。

200912043
ブロードウェイ3階。レンタルショーケースの店が並んでます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ルーマニア料理

以前から気になっていたものの入れずにいた中野坂上にあるルーマニア料理の店レストランルーマニアにランチで行ってみました。
ルーマニア料理ってどんなん?ちょっと調べてみたら国の位置からも東欧のトルコやハンガリー、ウクライナといった国々の影響を受けた料理で、ひき肉を使った煮込み料理や具だくさんのスープらしいです。
ランチは4種類でメイン、スープ、デザートにドリンクはフリーで1000円。私はポテトと香草入りのミンチのオーブン焼き赤ワインとトマトのソース、連れはルーマニア岩塩の炙り焼きポークロース肉温野菜添えをオーダー。
ポークロースは見た目は普通の肉の炙り焼きですが割としっかり味がついていました。ミンチのオーブン焼きはスライスポテトとひき肉が重ねてあり酸味のきいたソースで割と薄味でした。あまりインパクトがないけどスープは具だくさんで料理全体は家庭料理という感じです。デザートはこの日がなのかうすいスポンジケーキにクリームちょびっと添えられたもので物足りなかったですが、ドリンクがフリーなのでゆっくりできます。ジュースが紙パックのままドンと置いてあるのはちょっとなぁでしたが、コストパフォーマンスはいいと思います。でも毎日行くというメニューではないかな。
20091126

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

遅ればせながらボジョレー

23日は天気がよかったので吉祥寺を散策。いつもながら雑貨屋を渡り歩いているとちょっと目に留まる変わった花を発見。確かにクリスマスローズの葉っぱなのに丸いつぼみが上の方に付いていて下を向いている。心惹かれるー!めずらしいものや希少なもの、原種などが好きなんです。これはクリスマスローズの原種でフェチダスという種類。これ以上小さなベランダに植え木は増やさないと誓ったはずなのに、買ってあげようかの一言に購入決意。持ち帰る時にすごく青臭いんですよ、これが。あとで調べたらフェチダスとは「くさい」とか「悪い匂い」という意味なんですって。丸く垂れ下がった花を咲かせるようで楽しみです。
20091124
遅ればせながら50年に一度の出来というボジョレーを賞味いたしましょうと帰りにスーパーに寄ったけど棚にはイタリア産のワインが。違うでしょボジョレーってフランスよね。近所のリカーショップカクヤスにもなし。去年はわんさか余っていたのに。結局コンビニにありました。アントワーヌ・シャトレです。ボジョレーは赤でも冷やした方がいいでしょうと銭湯に行っている間に冷やしておきました。チーズと一緒にお味は…熟成されたワインを飲みなれていると薄っぺらいジュースのような、それに酸化防止剤のえぐみが強く出ちゃって、好みなんでしょうがうまい!って感じはなかったわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

マイケルに会えず

今日は仕事が半日だったので終わってからマイケル・ジャクソンの映画「This is It」を見に行こうと前売りのチケット売り場に行きました。映画補助券1000円持ってるから300円で見れるよ~ん。でもなんと上映前から前売りは売り切れだそうで、う~ん、正規の料金1800円を払うのはなぁ。マイケルごめんね、今月はきついのweep
せっかく新宿まで来たんで前から気になっていた西口ヨドバシ裏にある西安料理のお店「シーアン」でランチ。刀削麺が有名で看板メニューの山椒がきいた麻辣麺がおいしそうだけど激辛!辛いのだめな私は鶏肉とザーサイの塩味の鶏絲麺で。でも黒酢の酸辣麺、坦々麺もおいしそう。誰かと来て一口食べたい。
横浜中華街で食べた刀削麺は長さが10センチくらいしかなく、まさに削ったという感じだったけど、ここは一応麺になっていて縁がギザギザでこそぎ取ったって感じの麺でした。鶏絲麺はあっさりだけど味がしっかりついていてパクチーがアクセントになりおいしかったです。
20091119

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧